スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    Entry: main  << >>
    11年目
    0

      一店逸品事業のカタログ掲載写真の撮影が始まった。

      毎年「今年こそは」と意気込み、早めにスタートするのだが、

      結局、発行の直前、特に編集の時になると、

      いつも「時間との闘い」で、

      印刷会社と「丁々発止」のやりとりをする破目になる。

       

      一店逸品事業もことしで11年目になる。

      大型SCのオープンを控え、

      中小商業の活性化を図る計画を作り、

      その計画の提言に基づいて事業がスタートした。

       

      当初は38店の参加で、

      説明しても半信半疑の参加店が多かったように思う。

      それがここのところ参加店が130店を超え、

      当会の目玉事業として定着した。

       

      一店逸品は、静岡の呉服町商店街が発祥といわれている。

      運命共同体である商店街が、お互いのお店や商品の「いいところ」

      を再発見し、ときにはブラッシュアップし合って、

      消費者にアピールし、商店街全体の集客につなげるのが狙いだ。

       

      商店街のない当町では、町全体への集客につなげる目的は似ている。

      しかし、そのほかにも狙いがあった。

      ひとつは、大型SCのオープンで不安が大きかった小売店等の

      経営意欲を喚起し、もういちど自店の経営や商品を見直してもらうこと。

      もうひとつは、当会自体のアピールで、

      商工会に関心を持ってもらい、

      会員加入につなげたいという願いがあった。

       

      お陰様で、お店の廃業などもそれほど多くはなく、

      「一店逸品に参加したいから商工会に入りたい」

      というお店が数多く参加するなど、

      一定の成果を収めてきた。

       

      もちろん、町の継続的な手厚いご支援なくしては、

      11年も続けてはこられなかった。

       

      ことしもまだ参加店を募集中。

      詳しくは当会振興課まで。

      | shwusr | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | 08:30 | - | - | - | - |
        Comment








        Trackback

        PR

        Calendar

           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>

        Profile

        Search

        Entry

        Comment

        Archives

        Category

        Link

        Feed

        Others

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Mobile

        qrcode