スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    Entry: main  << >>
    秋の雨
    0

      もうすぐ師走。12月が目前だというのに雨模様の日が続く。

      秋雨前線が居座っているのか、11月に入って、もう雨が降った日は10日位ある。

      晴れの日もあるが、雨模様の日は曇りだから、日照時間も短い。

      秋野菜にはそこそこの雨は恵だが、秋晴れの日もある程度必要だろう。

      こんなに雨や曇りの日が多くては生育に影響が出そうだ。

       

      昨日、山中湖まで週何日か仕入に行く会員と話したら、

      いつ雨が雪になってもおかしくないほど冷え込んでいるという。

      天気予報を見たら、この週末には山中湖の最低気温は−5℃、−6℃となっている。

      それでもお天気マークは雨で雪ダルマはないから一安心だ。

      まだスタッドレスに替えていないというから、早めの準備をしないと、

      「行きはよいよい帰りは恐い」状態になりかねない。

       

      雨のうちはまだいいが寒い日が続くといつ雪に変わるか心配になる。

      そこで盆地の初雪はいつ頃なのか調べてみた。

       

      甲府の初雪は平年だと1210日頃だ。もう2週間しかない。

      もっとも、盆地の降雪量が多くなるのは年明け以降だから、

      いますぐどうということもないはずだ。

      ただし、道路の凍結は降雪ばかりではなく、

      夜間に降った雨が明け方には凍結することもあるから、油断は禁物だ。

       

      盆地が雨でも、標高の高い富士五湖や八ヶ岳周辺では雪になっていることがある。

      もうすぐ雪や寒さに備えた対策が必要な季節になる。

       

      それにしても雨の日が多い。

      昔、気象心理学とかいう学問があって、

      どんよりとした曇天の日や雨が降る日は、

      人の心も曇りがちになるという話を聞いたことがある。

      そんな話を思い出すほど雨の日が多い11月となった。

      | shwusr | 06:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | 06:43 | - | - | - | - |
        Comment








        Trackback

        PR

        Calendar

           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>

        Profile

        Search

        Entry

        Comment

        Archives

        Category

        Link

        Feed

        Others

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Mobile

        qrcode