スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    Entry: main  << >>
    持続化補助金
    0

      今日は7月の最終日だ。

      ことしの7月は、6月に続いて長梅雨に明け暮れた。

       

      この2カ月、そんなじめじめした天気が続いたが、

      商工会では小規模事業者持続化補助金の申請の支援、事務に追われた。

       

      この補助金も早いものでもう6年目になる。

      小さな企業が売上増加や販路開拓などに取り組む際、

      その費用の3分の2を、最大50万円まで国が補助してくれる。

      当商工会の会員事業所でも、この5年間に既に延べ80社がこの補助金を受け、

      店舗改装やチラシ配布をはじめ、新たなビジネス展開、

      新メニューに必要な冷凍庫の導入など、さまざまな取り組みを行っている。

       

      その持続化補助金の申請が、ことしは6月と7月の2回に分けて行われた。

      これはさまざまな理由が重なってそうなったものだが、

      経営指導員は、じめじめした梅雨の間中、持続化補助金の申請・支援業務に忙殺された。

      といっても、この間、セミナー2回や会員アンケート、創業塾、ゴルフ大会など

      他の事業や融資あっせんも多かったため、日々仕事に追われていた。

       

      お蔭で、ことしは21事業所がこの補助金を申請する予定で、

      採択率はわからないが、採択された事業所は、

      年末までの約4、5カ月、申請した計画に基づく事業に取り組むことになる。

       

      今年は九州が大雨の災害に遭った。

      熊本地震のときもそうだったが、被災地では、災害復興も含めた取り組みとなるため、

      持続化補助金の採択率が上がる。

      おそらく九州の被災地では、持続化補助金はほぼ100%採択される。

       

      そうなると、相対的に、他の地域の採択率は下がることになる。

      これも致し方ないが、できるだけ多くの申請が採択されるよう、

      経営指導員は、残業や休日返上で、申請書のブラッシュアップに取り組んでいる。

      いい結果がでることを願いたい。

      | shwusr | 07:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | 07:14 | - | - | - | - |
        Comment








        Trackback

        PR

        Calendar

           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>

        Profile

        Search

        Entry

        Comment

        Archives

        Category

        Link

        Feed

        Others

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Mobile

        qrcode