スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    Entry: main  << >>
    印刷機
    0

      前にもこのブログで印刷機のことを書いた。

      今、コピー機の代替品として、印刷機を導入するところが増えているという。

      コピー機は、本来複写の機能が最も重宝だが、

      近年のコピー機は、複写の他に、パソコンのプリンター、FAX、スキャナなどの

      多様な機能を備えている。

       

      当会もこれまでコピー機のこういった機能を便利に使ってきた。

      しかし、コピー機には、カウンターが付いていて、

      1枚何円というカウンター料金が発生する。

      これが意外に高い。

       

      当会でも、会員増に伴って、会議の資料や会員向けのチラシなど、

      1,000枚単位で印刷することが増えてきて、

      これに伴ってコピー機のカウンター料も跳ね上がってきた。

       

      ところが、最近、コピー機のこうした多機能を全て備えた印刷機が出回り始めた。

      印刷機というとまず気になるのがその音だ。

      昔は輪転機と言い、読んで字の如く、輪転する音が結構大きい。

      いきおい事務室ではなく、ドアで仕切られた別の部屋に設置しないと、

      「うるさくて電話が聞こえない」という苦情の源だった。

       

      ところが、最近の印刷機は極めて静かだ。

      その理由のひとつは、家庭用にも使うインクジェット式で、

      瞬間的に紙にインクを吹き付ける式だから、音が気にならない。

      しかもスピードはコピー機の2倍以上だ。

      これに反してコストは半分以下に抑えられる。

      ただ、解像度がコピー機より若干落ちる。

      しかし、これもよく見比べて見ないとわからない程度だ。

       

      そこで商工会のような事務所への印刷機の導入が進んでいる。

      これまで会員向けに1,000枚以上の印刷をするときは3台のプリンターがフル稼働だった。

      それでもプリンターのスピードでは、一定時間はプリンターが占領されてしまう。

      5日に導入した印刷機では、そのストレスがなく、しかもコストが抑えられる。

      これで事務処理の効率も一気に上がる、はずだ。

      期待しよう。

      | shwusr | 06:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | 06:44 | - | - | - | - |
        Comment








        Trackback

        PR

        Calendar

           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>

        Profile

        Search

        Entry

        Comment

        Archives

        Category

        Link

        Feed

        Others

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Mobile

        qrcode