Entry: main  << >>
西南戦争
0

     

    今日は、西南戦争が勃発した日だ。

    正確には、141年前の1877年、鹿児島で西南戦争の発端となる事件が起きた日だ。

     

    西南戦争は、去年のNHKの大河ドラマ「西郷どん」のクライマックスだったので、

    まだ記憶に新しい。

    西南戦争は、征韓論の対立や士族の反乱、盟友だった西郷隆盛と大久保利通の確執など、

    いろいろな見方がある。

     

    ただ、史実だけを追ってみると、

    前年の1876年に廃刀令金禄公債証書発行条例発布され、

    この2つの法律が士族を追い詰めたと見ることができる。

    これにより、武士は、その特権だった帯刀俸禄が奪われて、

    身分を否定され、給料もなくなったことになる。

     

    士農工商を改め、四民平等の社会を築くには避けて通れなかったとはいえ、

    士族の反発は予想外だった。

    いや、それも明治政府にとっては、想定の範囲だったのかもしれない。

     

    10月に相次いで、熊本県の「神風連の乱」を皮切りに、

    福岡県で「秋月の乱」、山口県で「萩の乱」が起こった。

    全て維新の官軍側だった旧藩だ。

     

    そんな不穏な空気のなかで、西南戦争を引き起こした西郷隆盛の私塾の生徒による

    武器の略奪が起こったのが今日1月30日だという。

     

    これが西南戦争の引き金となり、西郷を自決へと追い込んだ。

    西南戦争は、日本最後の内戦といわれ、徴兵された軍隊が士族に勝ち、

    我が国は国民皆兵制への道を歩んだ。

     

    このほか、莫大な戦費によるインフレやデフレと、

    財閥や大地主の台頭と労働者階級や小作農の誕生など、

    西南戦争を遠因とした経済的影響は計り知れない。

     

    西郷私塾の塾生も、武器庫襲撃が

    よもやそんな状況を呼び起こすとは思っていなかったと思う。

    | shwusr | 06:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 06:57 | - | - | - | - |
      Comment








      Trackback

      PR

      Calendar

           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      2425262728  
      << February 2019 >>

      Profile

      Search

      Entry

      Comment

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode