スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    Entry: main  << >>
    ウインカー
    0

      12月に入り、そろそろ路面凍結が心配になる時期になった。

      スタッドレスタイヤへの履き替え準備をしている向きも多いだろう。

       

      積雪や路面凍結で大渋滞となる道路でのチェーン装着義務化のことは

      少し前に書いたが、スタッドレスにも限界があると知り、過信は禁物だ。

       

      最近、スタッドレスへの履き替えなど、自分の車の安全には注意を払うが、

      周りの道路事情には配慮しないドライバーが増えている気がする。

      その最たるものがウインカーだ。

       

      通勤時によく見かけるのは、ウインカーを出さずに曲がる車だ。

      交差点で真っ直ぐ進むと思っていたら、いきなり曲がる車のなんと多いことか。

       

      先日も、ある幹線道路との交差点で、信号が青になって、

      脇道から片側2車線の道路に出るとき、

      前の車はウインカーを出していないから直進すると思っていたら、

      いきなりこちらと同じ方向に右折した。

       

      確かに、この交差点に列をなした車の9割以上は右折する。

      しかし、たまに直進車もいるから、ウインカーを出さないと、

      そのまま真っ直ぐ行くと思い込み、うっかり前の車の進路を妨げることになりかねない。

       

      最近は、「ノーウインカー」車もあると想定して、

      ほんの少し発信を遅らせているから、危ない場面はめったにないが、

      もし用事があって急いでいたら、事故につながる危険をはらんでいる。

       

      そういう車に限って、幹線道路に出ると、斜線変更を繰り返す。

      いわゆる危険運転の類だ。

      その日も、前の車は案の定、右折してすぐに斜線を変更した。

      後ろで見ていたら、ウインカーを出すと同時に強引に割り込み、

      すぐにサンキューハザードを出した。

      ハザードさえ点滅させれば、割り込んでも許されると思っているのだろうか。

       

      交通は周囲の車との信頼関係で成り立っている。

      もし、それが崩れると、いつも逆走車に注意して運転しなければならなくなる?

      | shwusr | 07:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | 07:20 | - | - | - | - |
        Comment








        Trackback

        PR

        Calendar

           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << May 2019 >>

        Profile

        Search

        Entry

        Comment

        Archives

        Category

        Link

        Feed

        Others

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Mobile

        qrcode