Entry: main  << >>
師走
0

    師走の語源は諸説ある。

    平安時代の書物にある、僧侶がお経をあげるために走り回る「師馳す」が転じた

    と、昔聞いたことがあった。

    仏教と日々の生活が今よりもっと近かった時代のことなら「さもありなん」とは思うが、

    実は「師走」の語源は他にもいろいろあるらしい。

     

    まずは、年が果てるという意味の「年果つ」が変化したという説。

    一年の締めくくりの月だからわかる気もする。

    他にも、旧暦では12月は四季が果てる月なので、

    その「四極(しはつ)」が転じたとする説。

    一年の最後になし終える「為果つ(しはつ)」が転じたとする説もあるようだ。

     

    師走は事業をしていれば、「年内に仕上げる」ために忙しいし、

    未収金の回収や未払金の支払いなど、お金も忙しい。

     

    少し前までは、従業員へのボーナスの支払いや、

    外注先や仕入先への支払いなどで、年末に融資受ける、

    いわゆる「年末資金」の需要が結構あった。

     

    ところが、最近、いわゆる年末資金の需要が減った気がする。

    ひとつは「資金繰り表」などが普及し、

    必要な時に備えてお金をうまく回す経営へのシフトが進んでいるのではないかと思う。

     

    もうひとつは、景気拡大が続いていることから、企業業績が好調で、

    年末資金を借りなくてもよいところが多いのではないかと思う。

     

    ただ、ここにきて長年続けてきたビジネスが

    成り立たなくなってきている事業所も散見され、

    ネット販売やオークションなどの普及が影響しているようにも思う。

     

    いずれにしても、師走はどこも忙しい。

    その忙しさが一段落すると新年を迎えることになる。

    | shwusr | 07:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 07:57 | - | - | - | - |
      Comment








      Trackback

      PR

      Calendar

            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>

      Profile

      Search

      Entry

      Comment

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode