スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    Entry: main  << >>
    ガンバレ!創業者
    0

      先週の土曜日10日に、10月13日から毎週開催していた創業塾が終了した。

      この創業塾は、中央市・昭和町の両行政と中央市商工会と共同で開催してきたもの。

      最終日は、昭和町の秋山課長から参加者に修了証書が授与された。

       

      最終的に16名となった今年の創業予定者は、

      13日に商工会の経営指導員や金融機関の担当者から

      自らの創業計画書をさらに練り上げるブラッシュアップの個別相談を受け、

      いよいよ創業に向けた準備を整えた。

       

      しかし、このブログでも何回か触れたように創業のハードルは高い。

      あまり悲観的なことばかりを書くと、

      「創業を後押しせずに、意欲を削いでいる」

      とお叱りを受けそうだが、

      そうではない。

       

      もし借入をして創業し、努力の甲斐なく成功できずに返済できなくなった場合、

      今の日本の金融の仕組みでは、再チャレンジが難しい。

      これまでの創業塾の参加者の中にも、創業に失敗して、

      奥さんと離婚したり、実家の土地建物を競売にかけられたりと、

      悲惨なケースがいくつもあった。

       

      だからといって創業をあきらめた方がいいというわけではない。

      なかには、創業が成功し、多店舗展開をしている経営者もいる

       

      要は、創業前にどれだけ想像して準備をしたか、創業後にどれだけ工夫を重ねたか、

      簡単にあきらめずに、どれだけ粘り強く、真剣に事業に取り組んだか。

      そんな創業あたっての情熱ともいえるものが、成功の条件であることは間違いない。

       

      「初心忘れるべからず」ではないが、創業にあたって最初に抱いた夢を実現させるため、

      不断の努力を続けて、創業が軌道に乗ることを祈りたい。

      商工会は、創業者の意欲が消えない限り、どんな場面でも寄り添って支援を続ける。

      ガンバレ!創業者。

      | shwusr | 07:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | 07:59 | - | - | - | - |
        Comment








        Trackback

        PR

        Calendar

           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << May 2019 >>

        Profile

        Search

        Entry

        Comment

        Archives

        Category

        Link

        Feed

        Others

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Mobile

        qrcode