スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    Entry: main  << >>
    ドン・キホーテ出店
    0

      甲府卸売市場の隣接地へのドン・キホーテの出店まで1カ月余となった。

      これでドン・キホーテは石和、河口湖に次いで本県では3店目となる。

      出店場所は国母6丁目だから、昭和町はスッポリ商圏にはいる。

       

      ドン・キホーテといえば、店内に隙間なく商品を並べて迷路のような陳列で、

      買物客に欲しい商品を探し出させる宝探し的な要素をもたせていることで知られる。

       

      ドン・キホーテ、通称「ドンキ」は、いくつかの業態をもっている。

      買収した総合小売業の「長崎屋」やホームセンターの「ドイト」も

      ドン・キホーテグループだ。

       

      そのひとつが「MEGAドンキ」で、生鮮食品の取扱が多いといわれている。

      生鮮食品を扱っていた旧長崎屋の店舗は、この業態への転換が進んでいる。

      甲府の店も「MEGAドンキ」となると噂されていて、

      3,500峩瓩づ絞淕明僂鮃佑┐襪函△修硫椎柔も十分ある。

       

      ドンキは、来年2月には社名を変更すると公表している。

      その新しい社名が「パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス」だ。

      つまり「環太平洋」に「国際的」という名前になって、

      本格的に海外展開を目指すのだろうか。

       

      といっても、既にハワイや東南アジアなどに40店舗を展開済みだから、

      今後も海外展開を加速させるのだろうか。

       

      ドンキというと、目当ての商品が決まっている消費者には、

      「買物がしづらい」という印象がある。

      しかし、陳列されている商品に関心がある、特に若い顧客には、

      ショッピングという一種の娯楽を提供していることは間違いない。

       

      いずれにしても、24時間営業の店がまたひとつ増えることで、

      顧客の流れが変わることは間違いない。

      コンビニの商品数が2,0003,000と言われているなか、

      ドンキの商品数は60,000100,000と桁外れだ。

      量販店にコンビニも加わって熾烈な競争が激化しそうだ。

      | shwusr | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | 07:00 | - | - | - | - |
        Comment








        Trackback

        PR

        Calendar

              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        Profile

        Search

        Entry

        Comment

        Archives

        Category

        Link

        Feed

        Others

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Mobile

        qrcode