Entry: main  << >>
新元号
0

    昨日、改元について書いたが、今日は、それらを考慮して、

    勝手に新元号を予想してみたい。

     

    予想にあたって考慮すべきことは、

    1. 過去には使用されていない。
    2. 頭文字がM、T、S、H以外。
    3. 主に小学校で習う常用漢字を使った2文字。
    4. 今の世相を反映して、大方が馴染めるもの。

    などだろうか。

     

    最近の改元について調べてみると、

    どうも学者がそれぞれ案を出し、採用されるのはひとつだが、

    未採用となった中から、それ以降の新元号が選ばれていることもあるらしい。

    「平成」も実は幕末の「慶応」が採用されたときの未採用のなかにあったらしい。

     

    そう考えると、未採用元号をあたれば予想の確実性が高くなるようだが、

    それではカンニングのようだし、ちっともおもしろくない。

     

    そこで、このブログでは、頭文字に着目して、そこから予想してみたいと思う。

    アルファベット26文字のうち、前述の4つは除き、

    かつO(オー)やQ、気覆匹諒兇蕕錣靴い發里筺

    ZやXなど頭文字にはなりにくいもの除いて、頭文字としての候補を選ぶと、

    A、F、G、Kなどが残る。

     

    予想だから、ここからは個人的な好みを中心に漢字を組み合わせて選び、

    理由をこじつけて、勝手に次の候補を選んでみた。

     

     安永(安らかに末永く)、安希(安らかを望む)、安陽(安らかに明るく)

       安統(統べからく安らかに)

     福冶(豊かに治まる)、福修(豊かに治まる)、

    G  元桜(元に返って華やかに)、

    K  恵安(恵を安らかに)、恵治(恵み深く治まる)、健安(健康に安らかに)

     

    考えるといくらでもあるようだが、意外に使えそうな漢字は限定され、

    それぞれに意味があるから選考する際は議論百出の気がする。

    | shwusr | 07:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 07:17 | - | - | - | - |
      Comment








      Trackback

      PR

      Calendar

       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      Profile

      Search

      Entry

      Comment

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode