Entry: main  << >>
災害列島
0

    9月6日の未明に起きた北海道の地震は、その恐さを見せつけた。

    世に中の恐いものの順番が、

    地震、雷、火事、おやじの順番だというのも、映像を見ると頷ける。

    ここのところ西日本豪雨や相次ぐ台風に、今度は震度7の地震と、まさに災害列島だ。

     

    北海道の内浦湾は、もともと噴火出てきた噴火湾だと聞いたことがある。

    そういえば震源地の厚真町は、苫小牧の東側にあり、湾まで10劼曚匹竜離だ。

     

    それにしても震度7は熊本地震でも記録されたが、

    東日本大震災に匹敵するか、それ以上だ。

     

    震度7を出せる地震体験車というのに乗ったことがある。

    震度5でも相当な揺れで、イスに座っていたが、

    震度5の表示になると、思わず机の端をつかんでしまった。

     

    それが瞬間的だが震度7になると、

    自分の体がイスから落ちないように踏ん張るのが精一杯で、

    とても机の下に入るとか、ヘルメットをかぶるとか、食器戸棚から離れる

    などという余裕はなかった。

     

    「今から震度7になります」とアナウンスされて、準備をしていてもそんな具合だから、

    突然の激しい揺れに見舞われた被災者は狼狽するばかりではなかったろうか。

     

    ある友人がこんなことを言っていたのを思い出した。

    「自転しているのだから地球は動いている。

    今立っている地面もマッハに近いスピードで動いているから、

    そもそも地面は動くものだと深層心理にあれば慌てない」

     

    その友人は、確かに地面や地中を相手に仕事をしていたから、

    そんなことを考えていたのかもしれないが、素人が地球の自転を意識することは、まずない。

     

    そんな深層心理は持てなくても、準備はできる。

    当会でも一昨年、危機管理マニュアルを策定した。

    役員や職員が変わる度に見直してはいるが、

    年に数回はマニュアルを皆で確認した方がいいと思った。

    | shwusr | 07:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 07:09 | - | - | - | - |
      Comment








      Trackback

      PR

      Calendar

       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      Profile

      Search

      Entry

      Comment

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode