Entry: main  << >>
秋の気配
0

    9月に入ってもう10日経った。

    秋の気配が静かに漂いはじめた。

    それまで青々としいていた会館南側のホップの緑カーテンも、

    色が褪せ始め、黄緑のカーテンにかわりつつある。

     

    隣の田んぼの稲も色が抜け、稲穂が頭を垂れはじめている。

    時折吹く風も、真夏の熱風から心地よい涼風に変わりつつある。

     

    9月になると、早いところではもう秋祭りが始まる。

    都留の八朔祭りや山中明神安産祭りなどは既に開かれた。

     

    秋祭りは、稲作文化の時代の豊作を感謝する祭りが起源だと思うが、

    なぜか祭り自体の担い手は、農家だけでなく、商店街の旦那衆も少なくなかった。

    その名残で秋祭りに関わる商工会は結構多い。

     

    昭和町のふるさとふれあい祭りは10月7日に開催される。

    こちらは行政が関わって始まった祭りなので、

    商工会はお手伝いに過ぎないが、ことしで30回の節目を迎える。

    町の担当者は毎年、内野、外野から様々な要請を受け、

    傍で見ていても結構大変な部署だ。

     

    秋のイベントは天気に大きく左右される。

    秋晴れの絶好の晴天があるかと思えば、

    秋雨前線が停滞し、ズブ濡れのお祭りもたまにはある。

     

    ふれあい祭りまであと1カ月足らとなったが、

    ことしは台風の当たり年で、そちらの方も気にはなる。

    強風が吹くと、イベント用のテントは脆い。

    10年以上前になるが、あまりに強風でテントが煽られ、

    会場設営の業者が慌ててテントをたたみにかかったことがあった。

     

    節目の30回目のふれあい祭りが、多くの来場者に楽しんでもらえる

    秋晴れの中で開かれることを願いたい。

    | shwusr | 07:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 07:13 | - | - | - | - |
      Comment








      Trackback

      PR

      Calendar

          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      Profile

      Search

      Entry

      Comment

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode