Entry: main  << >>
終戦の日
0

    今日、8月15日は終戦の日だ。

    日本が第二次世界大戦の終戦を国民に知らせた、昭和天皇の玉音放送が行われた日だ。

    政府がこの日を「戦没者を追悼し平和を祈念する日」と閣議決定したのは、

    1982年のことだから、そんなに昔のことではない。

     

    8月15日には国が主催して「全国戦没者追悼式」を開く。

    夏の全国高校野球でも、正午にはグラウンドの選手もスタンドの応援団も、

    テレビの前でも黙祷する。

     

    ところが8月15日は、日本が決めた終戦の日で、諸外国は違うところもある。

    日本がポツダム宣言を受諾し、調印したのは9月2日で、

    旧連合国側のアメリカ、イギリス、フランスなどは、この日を対日戦勝記念日としている。

     

    日本では、昭和20年の8月6日に広島に原爆が落とされ、

    続けて9日には長崎にも原爆が投下された。

    当時の死者は、広島14万人、長崎9万人と言われており、

    その1カ月前の7月6日には甲府大空襲で、甲府の市街地の8割が焼野原になり、

    800名近くが犠牲になった。

     

    終戦の前に、多くの民間人が犠牲になり、家族、親戚、友人など、

    戦争で親しい人を亡くしたった遺族の多い日本では、終戦の日の前に、

    悲惨な記憶が蘇り、夏になると平和の尊さを思い起こす。

     

    甲府大空襲の際、B29の護衛機だと思われるグラマンに

    機銃掃射を受けた人の話を聴いたことがある。

    グラマンは急降下してきて大人、子供関係なく追い回し、

    コックピットのパイロットの顔まで見ることができたほど低空で機銃を打ってきたという。

     

    戦争の悲惨さ、残忍さ、無念さなど、8月15日はいろいろな思いが交錯する終戦の日だ。

    先の大戦に思いを馳せ、今の平和を噛みしめるには、またとない日だ。

    | shwusr | 07:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 07:53 | - | - | - | - |
      Comment








      Trackback

      PR

      Calendar

            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      Profile

      Search

      Entry

      Comment

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode