Entry: main  << >>
商工振興委員
0

    当会には、会員10人前後に一人の商工振興委員を設置している。

    会員数が1,000を超えているから、もう少し多くてもいいはずだが、

    イオンモールのテナント158社に一人、イトーヨーカドーのテナント24社に一人と、

    商工振興委員の設置対象外となる町外会員が増えていることから、

    65人の委員が置かれている。

     

    商工振興委員の制度は、国が、会員数の多い商工会議所を対象に、

    その謝金を補助対象として設置したのが始まり。

    その後、本県では県補助金の対象となって全商工会に設置された。

    今は、県補助金の対象外となったが、当町では、町単独補助金として継続いただいている。

     

    商工会振興委員は、会員と商工会、商工会議所との橋渡し役としての役割を担っている。

    組織が大きくになると、限られた職員数では会員などの十分な支援ができない。

    そこで、会員に関する情報を収集して事務局に伝えたり、

    事務局からの情報を会員に伝えるのが商工振興委員の主な役割。

     

    当会では、その65人の商工振興委員に、7月と12月に会報や総代会資料、

    ビジネスノートなどの配布をお願いし、併せて会員情報の収集をお願いしている。

     

    昨日、その7月の振興委員に配っていただく配布物の仕分けとセットを行ったが、

    これが結構時間がかかる。

    総代会の出席者には総代会資料は配布しないから、名簿に印を付けたり、

    新規加入会員には、場所がわかるよう地図を付けたりと、

    仕分けが結構複雑になる。

     

    今年は、商工振興委員も3年の任期満了で、新しい委員が何人も選ばれた。

    年2回の配布だが、会員事業所を知ってもらうことで、

    事務局に情報も集まってくる。

     

    支部によっては、商工振興委員から総代となり、支部役員や本会役員となっていく、

    いわば将来的に支部の執行部になっていく方々を選任しているようだ。

     

    こういった商工振興委員のご尽力もあって、

    商工会が成り立っていることを忘れてはならないと思う。

    | shwusr | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 08:00 | - | - | - | - |
      Comment








      Trackback

      PR

      Calendar

         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>

      Profile

      Search

      Entry

      Comment

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode