Entry: main  << >>
ふれあい祭り
0

    今年のふれあい祭りは10月7日(日)に、いつものとおり押原公園で開催される。

    今週、その「ふるさとふれあい祭り」の実施内容を決める

    「ふるさとづくり推進委員会」が開かれた。

     

    この委員会は、行政はもとより、祭りに係る様々な団体や各区などが構成員となり、

    ふれあい祭りの具体的な内容を決めていく。

    商工会も構成員のひとりで、委員会の議長は商工会長が務める。

     

    今年は平成の年号とともに始まったこの祭りが、30回目の節目を迎える。

    毎年同じような内容で開催されていると思われがちだが、

    実は、毎年いくつかの変更点がある。

    去年は、商工会員の出展する「食のコーナー」のテント数を増やしていただき、

    今年は来場者の利便性向上のため、販売開始時間が10時からと30分繰り上がる。

    これも開会式の時間変更などを含めいくつかの予定を変更しながらだから、

    単に30分早めただけではない。

     

    また、警備関係も人手不足の影響で警備員の人件費が高騰し、

    大幅な予算の見直しが行われた。

     

    それでも30回という記念の年なので、歌謡ショーの歌手も大物が予定されている。

    まだ大々的な広報ができない段階なので、書くことはできないが、

    「さすがは昭和のお祭り」といわれる歌手を招く。

     

    商工会でも、この委員会が終わると出展者の募集に入る。

    昨年テントを増やしていただいて、

    申し込んだのに出展できないという恐れは随分減ったが、

    出展者の増加は確実で、当日の競争はさらに激しくなる。

     

    それでも町内外から2万人近い人が訪れる一大イベントだけに、

    出展する会員事業所には「お客さま目線」を忘れずに対応してもらいたいと思う。

    | shwusr | 08:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 08:03 | - | - | - | - |
      Comment








      Trackback

      PR

      Calendar

       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      Profile

      Search

      Entry

      Comment

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode