Entry: main  << >>
町長勇退
0

    先々週の6月町議会の最終日、角野幹男昭和町長が今期限りの勇退を表明された。

    前にも書いた商工政治連盟の支部では、

    現町長の出馬要請を検討していた矢先だったので、

    政治連盟の役員だけでなく、町民にとってもまさに寝耳に水の表明だった。

     

    現町長には、商工会も大変お世話になった。

    利子補給制度の創設、補助金の増額、一店逸品事業への補助をはじめ、

    3期12年の任期中、様々な支援を頂いた。

    12年前、5名だった当会の職員数が、現在9名にまで増えたのは、

    角野町長の英断による補助金の増額によるところが大きい。

     

    盟友だった河西前会長が、商工会長を勇退したことも

    関係あるのかなとも思ってしまう。

     

    ちょうど6月議会で、中小企業・小規模企業振興基本条例も制定いただいたばかりで、

    いよいよ具体的な施策に踏み込んでいくところだっただけに、

    残念でならない。

     

    ふれあい祭りの広報の件で、ボタンのかけ違いから、

    「町に協力できないのか」と一喝されたり、

    青年部の事業で事前の協議が不十分だったことから誤解され、

    「もう商工会には協力できないぞ」

    と言われたことなど、町長を怒らせたことだけが思い出される。

     

    普段は温厚で高潔な方だからこそ、そんな場面が思い出されるのかもしれないが、

    補助金などを要望に行くと、

    「わかった、わかった。だがもうこれで打ち止めだぞ」

    と笑顔で町長室から送り出されたことも1回や2回ではない。

    現在の商工会があるのは、角野町長の深いご理解とご支援の賜物である。

     

    町の人口も昨年暮れに2万人の大台を突破し、

    町勢が着実に進展しているのは、角野町長の手腕によるものだ。

    病気療養と聞いているが、しっかり治療に専念され、

    また元気になられて、発展を続ける昭和町の姿と、

    商工会の行く末を身近で見守っていただき、

    ときには「何をやっているんだ」という叱責のお声をかけてもらいたい。

    | shwusr | 08:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 08:03 | - | - | - | - |
      Comment








      Trackback

      PR

      Calendar

      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << July 2018 >>

      Profile

      Search

      Entry

      Comment

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode