Entry: main  << >>
登記など
0

    先週、総代会が終わった。

    総代会が終わると、商工会は、国や県に手続きしなければならないことがたくさんある。

     

    まずは、消費税や法人税など税金の納付だ。

    一般企業と同じように、税法上この2つは免れない。

     

    次に、法務局への登記だ。

    商工会の登記事項は、「組合等登記令」という法律に基づき、

    名称、目的及び業務、事務所の所在地、代表者などを登記しなければならない。

    代表者が変わるときは変更登記、再任されたときは重任登記だ。

     

    県にも申請や報告がある。

    総代会で承認された事業報告や財務諸表はもちろんのこと、

    定款変更は県の認可がないと効力を発しない。

     

    これらの手続きの中には、時間も手間もかかるものがある。

    議事録も作って出席役員の量かいも必要だし、

    新役員の就任承諾書もいただかなければならない。

    期限が決まっているものが多いから、

    総代会が終わって一安心とばかりはいかない。

    結構忙しい。

     

    既に平成30年度の業務や事業は始まっているから、

    その仕込みや準備もある。

     

    それでも、総代会が終わるとホッとする。

    総代会はセレモニー的な催しだが、

    法的には、年1回の最重要事項決定会議だから、決して疎かにはできない。

     

    総代会が終わると、商工会の業務は本格化する。

    | shwusr | 07:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 07:35 | - | - | - | - |
      Comment








      Trackback

      PR

      Calendar

            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      Profile

      Search

      Entry

      Comment

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode