Entry: main  << >>
緑のカーテン2018
0

    先週、会館東南側の緑カーテン用の花壇の草取りをした。

    既にホップは芽を出していたが、生い茂った雑草の下で、

    申し訳なさそうに小さな葉を広げようとしていた。

     

    作業的には2人で約1時間。

    それでもゴミ袋6つが雑草でいっぱいになるほどの量だった。

     

    花壇には10年近く前に、今の工業部会長に、トラック3台分の山土を入れて頂いた。

    栄養豊富な土でホップにはもってこいだが、雑草もよく育つ。

    去年までは、ヤブガラシという、竹藪まで枯らしてしまうといわれるほど繁殖力の強い

    地下茎で増える雑草が多かった。

    このヤブガラシが厄介で、芽が出たばかりだとホップと見分けがつかない。

    ホップも同じように地下茎で伸びるから、うっかりするとヤブガラシではなく、

    ホップの根を抜いてしまうことになる。

     

    ところが、今年はヤブガラシよりノビルが繁殖していて、

    一度抜いたくらいでは、地中に残った球根からまたのびる。

    まさに「ノビル」とはよく言ったものだ。

    手ガンナで掘って球根も掘り出すのだが、少しでも残すとまた芽を出してのびる。

    「いたちごっこ」だ。

     

    これからホップもどんどん伸びてくる。

    総代会前の忙しい時期だが、どこかで時間を見つけてネットを張らないと、

    蔓性でしかも茎に少し張り付きやすい毛が生えているから、

    塀や単管パイプに絡みついてしまうと始末が悪い。

     

    ネットを張って、ホップを誘引する頃になると、今度はアメリカシロヒトリ対策だ。

    考えてみると、緑カーテンも結構手間がかかる。

    仕事と同じだ。

    手間を惜しむといい結果が得らないことが多い。

    手間をかければ手間をかけただけ、ホップも応えてくれる。

    そう思いながら、地道に雑草と格闘する日々が始まった。

     

    | shwusr | 07:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 07:49 | - | - | - | - |
      Comment








      Trackback

      PR

      Calendar

        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>

      Profile

      Search

      Entry

      Comment

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode