Entry: main  << >>
春一番
0

    3月2日の未明から明け方にかけて、盆地に突風が吹き荒れた。

    春一番だろうか。耳鳴りのような暴風に安眠を妨害された方も多かったのではないか。

     

    まだ風が止みきらない朝、通勤時間帯に幹線道路を走っていると、

    前の車が急にスピードを落とした。

    慌ててブレーキを踏んで前方を見ると、

    仏壇屋の前にパトカーが赤い回転灯を点けて停まっている。

    交通事故かと思ったが、隣に消防車も停まっている。

    何だろうと思いながら通り過ぎようとしたとき、

    2種類の救急自動車が停まっている理由がわかった。

     

    仏壇屋のビルの西側の壁面から大きな看板が垂れ下がっている。

    縦7〜8m、横幅は20m以上もあろうかという大きな看板だ。

    看板は、下の駐車場に停めてある車の屋根に角が乗っかった形で止まっている。

    突風で落ちたのだろう。

    普段は決して見られない看板の裏側が剥き出しになり、

    木製らしい骨組みが露わになっていた。

    看板の地の素材までは判別できないが、

    布製だとすると、大きさの割には軽い看板で、

    おそらく突風が看板を裏からめくるようにして煽り、

    その力に耐えきれずに落下したのだろう。

    とんだ春一番のいたずらだが、ケガ人がいないことを願うばかりだ。

     

    春一番は、気象庁が、

    (1) 立春から春分までの間であること

    (2) 日本海に低気圧があること

    (3) 強い南寄りの風(風向は東南東から西南西まで,風速 8m/s以上)が吹くこと

    (4) 気温が上昇すること

    の4つの条件を満たしたものと定義している。

    春一番による海難事故や日本海側のフェーン現象による大火のほか、

    この時期になると、なだれや融雪洪水なども起きる。

    自然の驚異を侮ると、大きな災害に遭うことを肝に命じておきたい。

    | shwusr | 07:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 07:50 | - | - | - | - |
      Comment








      Trackback

      PR

      Calendar

            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      Profile

      Search

      Entry

      Comment

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode