Entry: main  << >>
決算・申告
0

    あっという間に2月になった。

    当たり前だが、もう1年の12分の1が過ぎた。

    今年もあと11月、と書くとピントがズレているようだが、

    そう書きたくなるほど1年が加速度的に早く過ぎる。

     

    2月は商工会にとっては忙しい時期になる。

    「2月から」と言った方が正確かもしれないが、

    来週から、決算・申告の指導で、時間指定で会員が来所し、

    1人当たり90分のうちに所得税と消費税の申告書を仕上げなければならない。

    9割以上は時間内に済むが、中には初めての決算・申告となる創業者や、

    多店舗展開している店やコンビニなども含まれており、

    2度、3度と来所頂く会員もいる。

     

    それでも、毎年のことなので、パソコンなどで

    仮決算的な基礎資料を揃えてくる会員が多くなった。

     

    先日、30年以上前の決算・申告について話が出た。

    昭和の時代は、まだ算盤で計算する職員もいた。

    今では電卓を使う場合もあるが、ほとんどがソフトで自動計算される場合が多く、

    業務は著しく効率化された。

     

    しかし、税法は毎年のように変わるし、相談者の事業も幅広くなって、

    よく注意して聴かないと、勘違いしてしまうような取引も増えた。

     

    90分の制限時間のうち、できるだけ早く終わらせ、

    経営指導の時間が取れることがベストで、そこからが経営指導員の真骨頂となる。

    出来立ての決算書を見ながら、経営課題や今年の計画などの相談を受け、

    アドバイスや融資の話につながれば、単なる決算・申告の指導だけではなくなる。

     

    時間がとれないときには、後日の約束をして、

    決算・申告指導の合間を縫って突っ込んだ支援をすることもある。

    2月からは、そういった支援の広がりにつなげる大切な時期となる。

    | shwusr | 07:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 07:58 | - | - | - | - |
      Comment








      Trackback

      PR

      Calendar

         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>

      Profile

      Search

      Entry

      Comment

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode