スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    Entry: main  << >>
    主張発表
    0

      11月29日に女性部の主張発表大会があった。

      当会の役員が中北ブロック代表として出場し、見事に最優秀を獲得、つまり優勝した。

       

      発表者は女性税理士で、過去に消費税講習会の講師にお願いしたときも、

      わかりやすい構成とソフトな語り口で感心したが、

      人選は間違っていなかった。

       

      当日は、練習のときと較べると、随分レベルアップしていた。

      元来、どちらかといえば「かわいらしい」声の持ち主だが、

      発表の際は、声のトーンもいくらか低めで、何より声に張りがあった。

      それに練習時にはなかった身振り手振りが加わり、堂々とした発表振りだった。

       

      発表が終わると同時に、まだ審査もはじまっていないうちから、

      担当職員が「やりましたね。優勝ですね」と駆け寄るほどの出来栄えだった。

       

      女性部員は、発表者のように自らが事業を営むか、

      ご主人など家族の事業に携わり、日々忙しく生活している。

      今回の主張発表は、女性部活動ももちろん大切だが、

      自らの事業を犠牲にしてまで活動に打ち込まず、

      できること、喜んでもらえること、続けられることをしようという

      当会女性部のコンセプトを発表したものだった。

      特別目覚ましい活動をしてそれを発表するのではなく、

      ゴーイングコンサーン(継続企業の前提)と

      女性部活動の継続性を関連づけた結びがミソだった。

       

      最近、全国的に流行っている女性部のコミュニティービジネスなどの

      活動に一石を投じた感のある発表だったが、

      組織化50周年にあたって原点に返ろうという訴えが、

      審査員の共感を呼んだのかもしれない。

       

      それにしても、見事な主張発表だった。

      久し振りに「痛快」な気分になった。

      県代表となったからには、関東大会も制し、

      全国一に向けてさらに頑張ってもらいたい。

      | shwusr | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | 08:28 | - | - | - | - |
        Comment








        Trackback

        PR

        Calendar

        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << March 2020 >>

        Profile

        Search

        Entry

        Comment

        Archives

        Category

        Link

        Feed

        Others

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Mobile

        qrcode