スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    Entry: main  << >>
    神無月
    0

      10月に入った。

      古い呼び名だと神無月だ。

      日本は古来一神教の国ではないから、万物に神が宿る。

      神無月というのは、年1回島根県の出雲大社に、

      その八百万の神が集まることから、

      諸国は神がいない月となり、神無月と言う。

      一方、神が集まる島根県では神在月というらしい。

       

      でも、全国の神社が全て神不在では都合が悪い。

      そこで七福神のうちの恵比寿様が留守番の神として、

      残ることになったという説もある。

       

      そういえば、出雲大社に行ったとき、

      全国から多くの木造の七福神などが奉納されている

      宝物殿のような建物があった。

      大きな恵比寿様の像もあった気がする

       

      その留守番の神である恵比須様は、釣竿と鯛を持っているから、

      古来は漁業の神だったらしい。

      それが転じて、平安時代には、

      市場の神(市神)として祀った記録が残っているらしい。

      市場の発展とともに、今は商売繁盛の神として有名である。

      えびす講といえば大売出しをイメージするが、由来は相当古い。

       

      ともあれ、商売をする身にとってみると、えびすさんは頼もしい留守番で、

      案外、全国の会議に出席できない立場に配慮し、

      地元で留守居役の労をねぎらい、讃えるのがえびす講の始まりかもしれない。

      | shwusr | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | 08:20 | - | - | - | - |
        Comment








        Trackback

        PR

        Calendar

           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>

        Profile

        Search

        Entry

        Comment

        Archives

        Category

        Link

        Feed

        Others

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Mobile

        qrcode