Page: 1/1   
ふれあい祭り
0

    今週末の日曜日、10月8日には昭和町ふるさとふれあい祭りが開かれる。

    この祭りは、今年で29回目。

    平成の年号と同じで、回を重ねるごとに来場者も増えている。

     

    祭りを始めた理由は、町民の融和を図るためと聞いたことがある。

    甲府市のベッドタウンとして町外からの転入者が増え、

    新たな住民に一日も早く町に馴染んでもらうことが目的のひとつだったという。

     

    確かに、昭和46年の町制施行当時の人口は6,000人足らずだった。

    それが、あれよあれよという間に増え続け、

    お祭りを始めた平成元年には2倍の約12,000人、

    それが今年中には20,000人の大台に乗ると見られている。

     

    人が増えているのだから、

    お祭りの来場者も増えて当たり前といえばそのとおりだが、

    町の担当課を中心に、来場者を増やす工夫を重ね、

    様々な仕掛けを凝らした賜物でもあり、

    商工会もそれに協力してきた。

     

    今年は、テントの大きさを一回り小さくし、

    その分テント数を増やした。

    全部でテントは110張りを上回る。

    100張りを超えるイベントは、大規模イベントだ。

    商工会からも会員事業所など45店が出展する。

     

    イベントは天候に左右される。

    ふれあい祭りの当日が秋晴れの快晴となることを祈りたい

    | shwusr | 08:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    PR

    Calendar

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode